後悔

今日も かまちゃんは息子を後ろ足にはさんで寝ています

それをなんとも感じないたくましい息子・・・

息子よ、お前は世界で一番小さい種類のチワワなんだよ

それを忘れないでね・・・(T-T)








前にも書いた事がありますが 平成元年の11月に

グレース@ママはお店をオープンしました

その土地に住んでいた訳でもなく ただ自分が偶然見つけた店舗で

もしかしたら これってチャンスかもしれないってその思いこみだけで

走り出したグレース@ママでした

でも そんなに現実は甘くない

なにも知らないまま 商売に関しては素人のグレース@ママはオープンしてまもなくいきずまりました

毎月の月末になると問屋さんに払うお金もたりないような状態でした

なんとかこの事態を乗り越えなくちゃとグレース@ママはバイトを始めました

朝の4時から8時までのパン工場で調理パンや揚げパンを作ってました

その生活を2年以上続けました

グレース@ママにもうちょっと経営の能力があったら そんなに続けなくて良かったとも思います

でもその頃はグレース@ママも若かったし 店はつぶせないってその思いだけでの決断でした

ある日 お店に綺麗な女性が入ってきました

アフガンハウンドを買いたいのだけど・・・

グレース家は小型犬は繁殖はしてるけど 大型犬は繁殖してない

そこで 知り合いを通してアフガンの子犬を探した

そのお客様は良い犬が欲しいという要望だった

自ずと金額は高くなってくる

でもそのお客様は お金は持っているから大丈夫とおっしゃった

何日かして アメリカチャンピオンがパパという子犬が見つかった

お客様に伝えると 話を進めてくれということだったので

子犬を仕入れた・・・

クリーム色のやさしい顔をした牝だった

その子を連れて お客様の自宅まで連れていった

ものすごく大きいお屋敷

想像はついたが やはりお金持ちだった

門のチャイムをならして中を覗くとブラックのプードルが玄関につながれていた

お店にいらした奥様が満面の笑みで 迎えてくれた

グレース@ママは プードルの事が気になっていた

なんかいやな気分になった・・・

その奥様は こういった  

アフガンを飼うのでプードルは人にあげることにしたの

やっぱり・・・

この人は犬が可愛いんじゃない  ただアフガンのその雰囲気が好きなだけ・・・

アクセサリーみたいな気持ちで取っ替え、引き替えする人なんだ・・・

アフガンを飼うからプードルはお払い箱・・・

そんな人にグレース@ママは犬を売ってしまった

逃げるように 帰った・・・

グレース@ママはお金が欲しかった 月末の支払いが助かると思った

でも この人には犬を売りたくないと思った

でも 連れて帰りますとは言えなかった

ごめん・・・


何年かたって そのお宅の側を通ったのでおそるおそる寄ってみた

相変わらず 立派な門で中の様子はわからなかった

あの子が幸せでありますように・・・m(_ _)m

今でもグレース@ママの心に残る後悔です・・・







子犬たちの成長が著しいです

まだぼ~っとしてるけど ミニーの子も大きくなりました




20070625215836.jpg



シルバーの男の子とホワイトの女の子です(*^-^*)



あきの息子も相変わらず可愛いです



20070625215809.jpg



どんな人に飼われるかでその子の人生が決まります

こちらにも断るという選択はあります

グレース@ママにもその子に幸せになってもらいたいという思いがありますから・・・


もう あんな後悔はしたくない

武士はくわねど 高楊枝の心境です





人気ブログランキングと犬多種飼いとそれぞれ1回ずつ押してくれるとうれしいな


人気 blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

難しい選択ですよね。
仕事として割り切る事と、やはり犬を愛して止まない自分との
釣り合いを常に取り続けていなければならない、
そういうお立場ですものね。
近年、一部のブリーダーさんやペットショップでの
悲しい現実がクローズアップされていて、ご苦労も
多い事かと思います。
私のような一愛犬家に与えられた幸せも、やはり素人には
見えない場所でのプロの方々のご苦労があってこそだと
動物に携わるお仕事をされている方々を尊敬しています。

愛情だけでは愛すべきわが子達との生活は成り立ちませんよね。
よりよい食事を、医療をと、突き詰めればキリがありません。
どちらも兼ね備えて行き続ける事が常に課題だったりしてます。

かーちゃん喰わねど 子らは和牛!です(笑)
_| ̄|○ うぅっっ…

そうですね・・・。私もショップで働いてるので「このお客さんには買って(飼って)もらいたくない」って思うことがほんと多いです。
でも、私の場合は「断る」とゆー選択はできません。。。
だから販売の仕事が嫌いで(笑)トリミングに逃げてるばんりでした(笑)

グレース@ママさんへ
苦労して、今があるのですね。
立派だと思います。

大きな家の人、心は寒々しているのでしょう。
あの黒のプードルはそのお家から出れて幸せになって
いると思うし、また、自分の中の流行がきた犬を飼って
満足し、そのアフガンちゃんも別のお家で幸せに
なっていると思います。
昔、お父さんが狩猟をやっていたので、ポインターや
セッターや紀州犬やアイヌ犬など沢山飼っていました。
今ほど犬に関して情報がなくて、飼えなくなったからと、大人になってから家に来た犬は沢山いました。
散歩などは、子供の私達の仕事で犬が大好きな私は
犬が病気になると、犬小屋で寝泊りしたものです。
子供だったし十分にはしてあげられなかったけど、
その時出来る事はしたつもりなので、今は後悔して
いません。
大人になってどこかに貰われていったからといっても
決して不幸とは限らないと思うので、人に(どんな人で
あっても)飼われるチャンスを作ったのだから、そんなにご自分を責めないで下さい。
悩まないといけないのは、そんな心の寂しい人ですよ。
私はずっと、幸せが続けばいいけど、不幸がずっと続くとは思っていません。
不幸の後には必ず幸せがあると思っています。
大人になってから、飼うという人はよっぽど好きじゃ
ないと飼う勇気がないので、きっと幸せになっていると
信じています。
仕事にしている人から言わせれば、甘いと言われるだろうけど、商売にしている限りどこかで割り切らないと心が壊れてしまい
ます。
でも、そんな人間臭いグレース@ママさんだからみんな
好きになるんだと、思うよ。
私も、その一人です。

グレース@ママさん頑張り屋さんですね!
頑張ったから今があるのですね。
ワンコをアクセサリーに思っている人って確かにいると思うわ。
でもワンコを本気で愛している人も沢山いますよ!
グレース@ママさんみたいに!!!
そんなママさんのお子さんたちはきっと良い人にめぐり逢うでしょうね。
アフガンちゃんも幸せでありますように!

annaさんへ

犬が好きで始めた仕事だからその部分だけは譲れないはずなんだけど いろんな方がいるし、自分も生活があるしと難しい選択です。ただ 今はその子が幸せになれるか・・・その点をよくみきわめるようにはしています。

ばんりさんへ

いろんな方がいますよね~。
ばんりさんは販売だけをいうけどばんりさんの美容のほうだっていろんなお客さんがくるでしょ。
どんな世界でも勉強ですよね。

ミルパパママさんへ

昔、テレビで今の天皇が子どもの時の指導係のアメリカ人の女性が天皇がその時飼っている犬じゃない犬を欲しがったときすごく叱ったという話を聞いたことがあります。
どんな人でも命に対しての責任は同じですよね。

momoyaさんへ

犬の命も命と思って大事にする人がほとんどなんですけど
たまにいるんですよね~。
犬にも感情がある、そんな事をわかる人に飼ってもらいたいですね。

初めましてv-238
ミルパパママさんのところから飛んできました。
ワンの繁殖 トリミングをしてると聞いて
行ってみたいと思ったのですが・・・
なんと お店は福岡なんですね~v-12

いろいろ教えていただきたいことが・・・
まずは わん達に好かれるフェロモンのだしかたでも
(o^∇^o)ノ☆∵°・。
また 遊びにきますねv-238 

COCOままさんへ

初めまして。
いや~、私で教えられる事があるかどうかわかりませんが・・・
プードルをかっていらしゃるんですね。
我が家も一番プードルが多いんですよ~。

衝撃写真とあわせてみてきました。
そして、『あやまれる勇気』も共感してきました!

そして、今日の記事。
ママ、つらかったね。でもすごく頑張ってきたんだね。
ちっちゃな娘さんもかかえて、お金の心配も自分のお店
守ることも必死だったんだね。

アフガンちゃんのこと、わたしも同じ状況ならば・・・
と考えてみたよ。わたしも同じようにしたかもしれない
でも、ママは今でもそれを悔いて同じ事をしていないと
思う。わたしの犬友達にも似た人がいます・・・。
犬をアクセサリーみたいにしてる人。
いつも連れ歩いているから一見かわいがってる風だけど
自慢したいだけなのが、漂っています。
今日の記事を読んで、勇気を出しますね。
その友達に、違うかも?って事を柔らかに提案してみま
す。わんちゃんにやつあたりがいかないように、言葉を
考えてから・・・。
ママ、ありがとう、話してくれてよかったよ!

こんばんわv-10
はじめましてv-398遊びに来てくれてありがとうございますv-344
さっそくなんですがリンクさせてもらっちゃいましたv-415また遊びにこさせてもらいますi-189

はち子さんへ

ほんとにいろんな人がいます、いろんな考えがあります。
みんなが同じ考えじゃなくてもいいんだけれど 犬だからって命の尊厳には変わらない。
私も含めてその事は忘れないようにしようと思います。

のんたんさんへ

来てくださってありがとうございます。
私もリンクさせてもらいますねぇ~。
グレースオリジナルショップ

仔犬のことならALFA21

FC2カウンター
プロフィール

グレース@ママ

Author:グレース@ママ
40頭あまりの犬たちと格闘する
グレース@ママです。
小型犬のブリーダーでトリマーで
痩せるという言葉に弱い
9号サイズにあこがれる
アラ還暦のママです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク