思い出話

今日は レン君のお宅に伺いました

お宅に伺うにあたって グレース@ママお気に入りの花屋さんに寄りました

ここの花屋さんはグレース@ママがいつも誰かにお花を差し上げる時に必ず行くお店です

お店で出してるアレンジがいつも可愛くて大好きなんです

今回も事情を話して レン君用にアレンジしてもらいました

レン君の花

う~~~~~ん 写りがいまいち・・・・・

本物はもっと綺麗で可愛かったです

このお花とささみジャーキーを持ってレン君のお宅に着きました

前もって電話をしてたのでレン君のママが優しく迎えてくださいました

レン君のママに促されて応接間に通されました

レン君のママはほんとうに気丈にレン君の様子を語ってくださいました

いっぱい泣いたと思うけど グレース@ママの前では泣かれませんでした

もう・・・・・泣かないって決めてたのかもしれません

いろんな思いが巡ってしまってグレース@ママの方が涙・・・・・涙・・・・・・・

レン君のパパも加わって しばらくレン君の話に花が咲きました

ほんとうになかなか我が儘な勝ち気なレン君だったけど

19年という年月 家族だったという思いがひしひしと伝わってきました


土曜日に亡くなって日曜日くらいまではとても人の事などに気を使える気持ちになれず

レン君の亡くなった事を話したりする気になれなかったそうです

月曜くらいになって やっと気持ちが少し落ち着いてきて

お世話になった獣医さんやグレースにいままでのお礼という事で動けるようになったとの事でした


娘さんが中学2年の時にレン君が来てそして19年の月日が流れていったんです

お母さん以上に可愛がっていた娘さんにとっては 計り知れないショックだったと思います

レン君のママが 娘がテレビを見てると思ったら泣いてるのよ・・・・・・

そうおっしゃってました

娘さんの口癖 レンみたいな子はいない・・・・・レンほどおりこうな犬はいない・・・・・・・

そんな事を話す娘さんの気持ちを思うと・・・・・・・


辛いなぁ・・・・・・・・


お宅を出る時 勇気をしぼって レン君のママとパパに言いました

また・・・・・犬を飼ってください

またグレースとおつきあいさせてください・・・・・・・



今のママやパパや娘さんには酷な事かもしれません

でも そう言わずにいられませんでした

慰めなきゃいけないのに気丈に振る舞うママの様子にまた涙・・・・・・

そして・・・・・・こんなお土産までいただきました・・・・・・

サムゲタン

サムゲタン

こんなによくしてもらって・・・・・・申し訳ない気分です


レン君 安らかにお眠りください・・・・・・・

レン1


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

グレース@ママさんへ
悲しみって後を追ってきますよね。
今はしないといけない事が一杯でレン君の御家族も・・・。
ママさんの御訪問嬉しかったと思います。
長い分悲しみが深いですよね。
レン君、ちゃんと見てると思うよ(*´∀`*)
しかし、サムゲタンこれはコラーゲンたっぷりだよね♪

うん、私も、また犬飼って欲しいと思う!
その方の生きる時間が許せば、是非また飼って欲しい。
決して、レン君を忘れるためではないよv-410

19年・・ご家族には色んな思い出がいっぱいつまってることでしょう。
いつかうちもそんな日が・・と思うと胸が痛くなります。
レン君は優しいご家族に巡り合えてきっと幸せだった
ですよね。
暫くはとても辛くて、新しい家族を迎えることはできないかもしれませんが、できれば、またレン君のように
幸せなわんこを増やしてあげてほしいなと思います。

レン君 心よりご冥福をお祈り申し上げます。






19年。
人間の子供だとしても高校を卒業して独立する年頃です
人間はティーンにもなれば、少しずつ離れていくけれど
ワンコの場合はずっとずっといっしょですから
いなくなったときの喪失感ははかりしれないでしょうね
お嬢さんはとくにいっしょに成長してきたのでしょうから・・・
お悔やみ申し上げます
グレース@ママさんもこれまでずっと長い間お付き合いしてらした
古くからのお友達ですからね
さびしいですね

こんばんは、レン君のママです。
昨日はかわいいお花ありがとうございました。わざわざ来てくださって、泣いてもらって、レンも天国で喜んでると思います。うれしかったです。
けっこうわがままで人にはあまり馴染めない子だったけど、グレースさんのとこだけはすごく喜んで行くので、かわいがってもらってるんだねっていつも家族で言ってました。
長く一緒にいたせいかまだまだ元気にはなれませんが、レンに心配させてはいけないので、そろそろ泣くことをやめないといけませんね。がんばります!
ほんとに19年以上という長い間お世話になりました。

素敵なアレンジメントですね(^^)
お花って、きっとこういう時にも周りの人に元気をくれるでしょうね。
娘さんは子供の頃からずっと一緒だったわけですから、想像以上に大きな存在だったはずですね。
兄弟みたいな存在だったでしょうね。
自分の身に置き換えてみても辛すぎます。

レン君のママさん。
グレース@ママさんのブログで時々レン君を拝見させていただけですが、
ご家族の愛情を受けて19歳になっても可愛らしいレン君は幸せだな~と思っていました。
穏やかに思い出話できる日は、まだ先かもしれませんが
ゆっくりお別れして、お体だけはご自愛なさって欲しいと思います。

ミルパパママさんへ

ほんとうに気が張ってるうちはいいけどそのあと悲しさがひしひしとせまってくるんだよね~。
19年という月日のせいでよけい辛いと思います。
自分に置き換えると胸がつまるもん。
サムゲタンでますます元気です。

オードリーママさんへ

ほんとうに心から可愛がってくださる方たちですのでまた飼っていただけたらと思います。
でも・・・・・今すぐは辛いから無理でしょうね。
いつかまたって声をかけていただけたらって思ってます。

ちぇりんこさんへ

ちぇりんこさんのお宅でもチェリーとうららがお互いがいないと駄目なように家族ってほんとうにひとつなんですよね。
時間が長かっただけに家族の悲しみはそうとうな辛さだと思います。
そんな限られた時間だから大切にしてほしいですね。

しおこさんへ

ほんとうに年頃の多感な時期を一緒に暮らしてきた家族ですからその悲しみといったらそうとうなものだと思います。
レンくんにパワーともらえるようにと家族は阿蘇の大観望に連れて行ったりとすべてレン君のために動いてたみたいです。
そうなんです。
私もこんなに寂しい思いをするなんてびっくりです。
やっぱり長いつきあいって想像以上に影響があるんです。

レン君のママへ

コメントまでいただいてありがとうございます。
ママのコメントを読んでまた涙してしまいました・・・・・
ほんとうに存在感のある子でしたよね。
美容の時に会うだけのレン君のつきあいなのにこんなに悲しくて ましてそれが一緒に暮らしてた家族だったら・・・・・・想像しただけでみなさんの気持ちを思うと胸が痛くなります。
早く元気になってとは言いませんがレン君が心配であちらに行けないようじゃいけないので頑張ってレン君のために元気になってくださいね。
こちらこそいろいろありがとうございました。

ふみふみさんへ

ほんとうにここのお花のアレンジはとっても可愛くて大好きなんです。
そうですね。花も人を元気ずけるすごい力をもっていると思います。
レン君のママにまで優しい言葉をいただいてありがとうございます。
きっと喜んでくださると思います。
ありがとうございました。
グレースオリジナルショップ

仔犬のことならALFA21

FC2カウンター
プロフィール

グレース@ママ

Author:グレース@ママ
40頭あまりの犬たちと格闘する
グレース@ママです。
小型犬のブリーダーでトリマーで
痩せるという言葉に弱い
9号サイズにあこがれる
アラ還暦のママです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク