FC2ブログ

シャンプーのお話

ヤフーの無料ゲームの中に頭スキャン脳年齢チェックっていうのがあって

やってみました・・・グレース@ママ

画面の中にある数字の中から1から20までをクリックしてその速さで脳年齢を当てる

こういうのってやるたびに年齢が違って ただつい少しでも若くありたいと燃えて

何度も繰り返した結果・・・

やりましたぁ~

グレース@ママの驚異の脳年齢


20070924222924.jpg



そこまで言われるとあたしってただのばかって感じで

かえってなんか足りないのかなぁ~って気分になる・・・

頭、軽すぎグレース@ママ









一昨日のシャンプーのはなし・・・

まず 一応伝えておきたいのは人間も犬も皮膚は本質的には一緒です

同じように弱酸性で構造的にも共通します

ただ違う点は角質層の厚みが人間のほうが圧倒的に厚いということ

つまり犬の方が角質層が薄い分だけダメージを受けやすいと言うことです

それと毛の太さ人間の方が犬種によって太さは違いますが

ず~っと太いのです

犬の方が細いからからみやすかったり傷つきやすかったりするのです

それと汗腺の違いです

よく言われているように犬は汗をかかないと言われます

人間の身体全体に存在するエクリン汗腺は犬の場合は機能せず

機能してるのは鼻と足裏のパットだけです

おおまかにそんな違いはありますが本質的には構造は同じと言うことで

人間のシャンプーが使えないわけではないのです

ですが書いたとおり人間の毛よりも細く傷つきやすい犬の毛なので

一般の方はやっぱり犬専用のシャンプーをお使いになったほうが良いと思います

ただこれから話す事が一番重要だと思うのですが

大事なのはシャンプーの仕方、使い方が大切だと思います

どんなに高級なシャンプーでもシャンプーする直前に薄めて使われる事をお勧めします

薄める具合はそのシャンプーに書いてある分量で薄めるといいと思うのですが


書いてない場合基本的には3倍から5倍で使って、試されたらいいと思います

大事なのはまずワンちゃんをよく濡らす事

毛量がある子は表面だけ濡れていても中は全然濡れていない状態だときれいに洗えません

まずしっかり根もとまで濡らす事です

それができたら薄めたシャンプーでしっかり洗います

心臓から遠い所から洗いだして頭部を最後に洗います

そして最初に頭部からすすぎだすのです

それは目にはいらないようにという予防の意味としてです

ただこのシャンプーの順番はそれぞれ先生によって違うので自分で良いと思う方法ですればいいと思います

下の娘がアメリカで覚えたあわシャンプーは一般の方には難しいとおもいますが

試してみたい方は近い方法として洗顔のポンプ式の泡立て器でシャンプーを泡立てるか

スプレー容器にいれて圧縮してするとその勢いからちょっと泡だった感じになりますし

せこい話ですがシャンプーの節約になります

私は学校では室内小型犬は生徒に教える時

慣れていない生徒が時間がかかり過ぎるという事もあってワンシャンプーと教えましたが

自分のポリシーとしてはツーシャンプー所謂2度洗いが基本だと思ってます

どんなに綺麗にしていても人間ほどこまめに洗わないので

皮脂とか見えない部分の汚れがあると思うからです

そしてシャンプー以上に気を遣うのがすすぎ・・・

シャンプー分を残したら皮膚トラブルの元だからです

私は教える時シャンプーが1の時間なら2の時間くらい使ってすすぐことと言います

そしてそのあとトリートメントを使うならリンスの前にします

まずトリートメントで毛の内部に栄養を入れその後コーティング効果のリンスをするのです

実は私も昔は間違えてたのですがこの順番が正解です

リンスは表面だけの事だからです

一応シャンプーのやり方についてはこれくらいにします

ではシャンプーはなにがいいかといわれるとこりゃまた種類が多すぎて

どれがいいとはいいずらいのですがおおまかに言って一般に売ってるシャンプーの大きさで

2000円前後位の値段だったらまぁそんなに悪いものではないと思います

極端に1000円くらいの値段だったらちょっとって思います

まぁ実際いいものもあるかもしれませんが・・・

一昨日のシャンプーで使っているのはラファンシーズのシャンプーです

今年になって中身がよりグレードアップしたそうで残念ながらそっちのほうはためしてないのでわかりませんが

よりすばらしくなっているかもと思います

それと最近好きになったプロフェムのシャンプー

このシリーズのテリア用の固く仕上げるシャンプーは柔らかい毛を固く仕上げたい時は便利です

あと、ブラッシングミストもブラッシングの時にお勧めです

おぉ~もう日付が変わってしまう

今日はここまでにします

なにかグレース@ママで答えられる事があったら聞いてみてくださいね

答えられるかわかりませんが・・・

最後、ばたばたになりました

すんませ~ん




人気ブログランキングと犬ブログとそれぞれ1回ずつ押してくれるとうれしいな


人気 blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

凄く参考になりました!
今度家でシャンプーする時このように頑張ります!!!
今までシャンプー薄めてなかったの・・・
今度から薄めますね!

そっか~
シャンプーのしかたですね
わが家は兄ちゃんがアレルギーを持っていて
ぜんそく 小児科の先生に週に一度シャンプーするように言われているので COCOには可哀想かも知れませんが
週一で洗っています。
ママさん 私COCOのシャンプーず~と前から
洗顔ネットで泡立ててました。
本にそう書いてあったので。。。

あとリンスとトリートメントのこと勉強になりました
家のはコンディショナーって書いてあるけど
これは リンスですかね~

そっか なるほどぉv-405
角質層が薄くてダメージを受けやすいからシャンプー剤そのものよりシャンプーの仕方のほうが大事なんですねi-190
今まで皮膚は傷つけないようにやさしく洗っていましたが、シャンプーは適当に10倍くらいに薄めてたかも・・・薄めすぎ???
それからほとんど2度洗いもしたことないので次から2度洗いしてみますi-189
それから紹介してくださったシャンプーのホムペも見ましたがとっても良さそうなので、今使ってるのが無くなったら検討してみますe-257

ひと波乱もふた波乱もあったショーお疲れ様でした。
暑かったので、大丈夫でしたか?
あ、グレース@ママは10代前半だから全然OKですよね。
私はいつも自分ちの犬なのにシャンプーは人様任せなのですが、今日のグレース@ママのこと読んだら、なんだかモモも家で洗ってやりたくなってしまいました。

詳しい説明ありがとうございました。ラファンとプロフェムの名前が出てたのでなんか安心しました。
人間の洗顔と同じように泡を立てて洗えたら皮膚への負担も軽減されるのでしょうけど、ホイップを作るカクハン器なんていいかもですね。
ありがとうございますた。
洗い・すすぎ・ドライングどれをとっても大切で慎重な作業ですね。乾かしもつい夢中になって・・・熱のダメージは相当なものでしょうから。
頑張ってやってみます。

グレース@ママさんへ
ミルは泡状になる、シャンプーを今使っています。
パパがお風呂に入れるので、教えなくっちゃ。
ママさん、ありがとうm(_ _)m

有り難いプロの方からの情報!
シャンプー1にすすぎが2。
これは実行していたのでホッとしました。

薄めるのはジャマ臭いときは省いていました。
反省です。

私は犬アレルギーなのでゆずのシャンプー後は
両手真っ赤で湿疹が出ます。
手早く&丁寧にがんばります。

momoyaさんへ

シャンプーは原液のままだと泡立ちはいいけど全体にうまくちりにくいので泡立ちのわりに洗えてない箇所が残ってたりするんです。
今度試してくださいね。

COCOままさんへ

ままさん、泡立ちネットを使ってたなんてすご~い。
質の良いシャンプーで洗って使い方をちゃんとすれば1週間に1回は全然大丈夫ですよ。
コンディショナーはリンスと同じです。
ぱさついたらトリートメントをしたらいいですよ。

ムックママさんへ

ムックちゃんも毛をなめてむしったりしてたんですよね~。
そういう子は特に気をつけたらいいですよ。
でもなんかあったシャンプーが見つかってたみたいですよね。
まぁラファンもプロフェムも試してみる価値はありますよ。
今度、やってみてくださいね。

しおこさんへ

モモちゃんはちょっと大きさ的におうちで洗うのは大変ですよね~。
ビースパは肌に良いシャンプーは使っていると思いますよ。
皮膚のトラブルには強い店ですから。
グレース@ママは暑さには大丈夫。エアコンのない家で鍛えてますから。

桃のママさんへ

ドライングは熱が強すぎると毛にダメージを与えますよね。
プロフェムのフリーミストは熱のガードになるので乾かすときに使ったら調子がいいみたいです。

ミルパパママさんへ

ミルちゃんのシャンプーはパパさんの係りなんだ。
なんだか子どものお風呂入れ係りみたいですね。
出た所からふいてあげるのがママさんの滋賀とですかね。
パパさん、頑張ってください。

さくら@さんへ

さくら@さん、アレルギーなんだ。
それじゃあシャンプー、大変ですね。
でもデリケートな物もいっぱいあるので試してみるのもいいですよ。
すすぎはほんとに重要です。汚れもシャンプー分も残ったらよくないので。
グレースオリジナルショップ

仔犬のことならALFA21

FC2カウンター
プロフィール

グレース@ママ

Author:グレース@ママ
40頭あまりの犬たちと格闘する
グレース@ママです。
小型犬のブリーダーでトリマーで
痩せるという言葉に弱い
9号サイズにあこがれる
アラ還暦のママです。

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク