信じる・・・・・・

えっ

思わず この人 何言ってるの

って 思った・・・・・・・・

先日 桃ままのお好み焼きパーティをしてるとき

face bookにあがってきた情報

少人数限定で 東京のほうでは なかなか予約が取れない訓練の先生のセミナーが福岡であるらしい・・・・・

それも 明日・・・・・・・・・・

セミナーの金額を見て 凄い金額・・・・・・・

その驚きで その場にいるみんなに 話の種で伝えた・・・・・・

すると・・・・・・・・

あたし 行って見ようかな・・・・・・・・

そう ちいくんままが ぼそって言った・・・・・・・・

冗談かと 思ったら どうも 本気らしい・・・・・・・・

あと1名との情報だったので

参加すると書いてあった 友達に まだ空いてるか 聞いてもらった

折り返し 電話があって 大丈夫とのことで

一昨日 ちいくんままは そのセミナーに 参加したのだった

で・・・・・・

今日に 聞いた ちいくんままの話

講師は 犬をしばらない 自由な訓練をするタイプの先生で 著書も多数の方だったらしい・・・・・
 
高額のセミナーを なぜ 自分でも行くといったのかわからないが

行って見ると その先生の著書を ちいくんままは 読んだことがあるらしい

そして ぼそっと言った ちいくんままの 一言・・・・・・・

あたし・・・・・・呼ばれたんだと思う・・・・・・

・・・・・・・  ・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・

なんかね・・・・・・・・最近 グレース@ママも そう思うの・・・・・・・

自分に起きる全てのことは 偶然ではなく 必然・・・・・・・

何か 思ったように進んでないことも きっと意味がある・・・・・・

そう 思えるようになってきたんだよね・・・・・・・

見えないものを信じる・・・・・・

そんな気持ちが 今 大切なんだと思う・・・・・・・




今日 参加してきたセミナーは

昨年参加したスピートトリムの高木先生と獣医さんの皮膚についてのセミナー

今日のセミナー

セミナーに参加するようになったきっかけの高木先生のスピードトリム

今までの自分のやり方とは全然違う新しい発想に 衝撃を受けたものだった

それが自分に出来るか出来ないかではなく チョイスすることの大切さを教えてもらった

流石に 昨年より 進化していたセミナーだった

実技ではなく 予約の取り方や接客の仕方など

お店を運営していく上での レベルアップのセミナー

気づかされたことが多くて 胸が熱くなる想いだった・・・・・・・

獣医の先生の皮膚の話も面白かった

もっといろんな事を知って お客様へのアドバイスに役立てたいと 思った

やっぱり 参加して 良かったぁ~~~~~~~~




セミナーの合間に ラインに写真が 送って来てた

パールちゃん2

大阪のミルママからのメール  誰か わかる~~~~~~~

はは~~~~~~ん と 言うことは・・・・・・・

いろいろ考えて 出た答え

パールちゃんだ

大阪に嫁いだグレースの子に間違いない

そう言うと やっぱりビンゴ

可愛く育ってる~~~~~~~~~

やっぱり グレースの子は 可愛いなぁ~~~~~~~~
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

グレース@ママさんへ
ヘー、ちぃ君のママスゴイ!!
また高額な受講料?いくらか気になるわ(笑
どんなお話しだったんだろうなぁー
ヘー、皮膚の話も気になるな。
最近悪い子多いしね、トリマーも色々勉強しなきゃ、
お客様の要望に応えられないよね。
パールちゃん、可愛かったよ♪
まあ、家のくーちゃんには負けるけどね(笑

ミルパパママさんへ

うん。ちいくんままのいさぎよさっていうか決断の速さにびっくりしたよ。でも行っただけの価値はあったみたい。
肌の悪い子 多いよね~~~~~。今の時代だからなのかな?
はいはい。くーちゃんが可愛いのは知ってます。だってグレースの子だから。
グレースオリジナルショップ

仔犬のことならALFA21

FC2カウンター
プロフィール

グレース@ママ

Author:グレース@ママ
40頭あまりの犬たちと格闘する
グレース@ママです。
小型犬のブリーダーでトリマーで
痩せるという言葉に弱い
9号サイズにあこがれる
アラ還暦のママです。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク