動物愛護法

今日は ブリーダーシンポジウムということで

ブリーダーとしての勉強会に参加してきました

最近の業界の動向とか

なかなか向かい風の状態にある この業界

ペットという家族を迎えるということは

それなりの覚悟も必要なことなので

最近の未来に対する不安感から

ペットを飼うというのに 躊躇するのも

ある意味 しかたないことなのかとも 思う

ただ あまりネガティブな事ばかり考えるのも ちょっと違うと思う

こんな世の中だからこそ 芯の通った考えのもと

揺るがない信念でブリーダーという仕事に取り組むことで

評価されるブリーダーになるとも 思う



何かと批判されるブリーダーだが

今日の講演の話でもあったのだけれど

ペットショップやブリーダーを感情論で批判するのは ちょっと違うのではないか・・・・・・・

どんな仕事においても 職業に貴賎はないはずだし

一部の 悪意に満ちた感情論だけで

ブリーダーを批判するのは いかがなものか・・・・・・

人を批判するのは 簡単だ

でも まずは あるものを そのまま 受け入れる 

あるものとして評価するということは 大事なことなのでは ないか・・・・・




グレース@ママは ブリーダーという仕事に誇りを持っている

ワンコと人を繋ぐことで 

ワンコも人も幸せにすることの出来る キューピット的な要素があるからだ

そう言いつつも たまに 迷いの出るグレース@ママだけれど

やっぱりグレース@ママはブリーダーであり トリマーであり・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・・・

体重は重いが 遊ぶことに関しては めいっぱい尻が軽い・・・・・・・・

これは フットワークが 軽いという意味ですが・・・・・・・

そんなおばさんで 貫きたいと思う・・・・・・・・・・・

と 感じた今日のシンポジウムでした

エル娘嫁ぐ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

グレース@ママさんへ
そうだよね、人に何と言われようともポリシーを持って
生きていけば良いですよね。
何をしても人の事を批難ばかりする人がいるよね。
それって寂しい人だなって思う時があります。

ミルパパママさんへ

動物愛護法についての会議において
一部の方々のペッットショップやブリーダーに対する偏見は非常に酷かったそうです。
それぞれの仕事に対して まずは 認めるところから始めないといけないと思います。
それが なかなか難しいんだけどね~~~~~。
グレースオリジナルショップ

仔犬のことならALFA21

FC2カウンター
プロフィール

グレース@ママ

Author:グレース@ママ
40頭あまりの犬たちと格闘する
グレース@ママです。
小型犬のブリーダーでトリマーで
痩せるという言葉に弱い
9号サイズにあこがれる
アラ還暦のママです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク