FC2ブログ

お別れをしに・・・

今日の天気はまさにどしゃぶり・・・

雷の音がすごくて こゆきちゃんはびっくりしてテーブルの下の逃げ込んでました

でも雨のお陰でだいぶ涼しくなりました






昨日 美容のお客様から電話がありました

そのお客様は毎月美容にきてくださっている大事なお客様です

その子はもう16歳です

昨日の朝、突然ギャンと鳴いて脱糞したので飼い主が驚いて病院に連れて行くと

お腹の中にある腫瘍が割れて年齢的にもなんの施しようがないという・・・

ここ2日が山で もっても1週間もたないだろうということだった

年齢からもある意味仕方ないことしれないけれど

飼い主の方が気丈に振る舞っているのが電話口にもわかる感じでとても辛かった・・・

今日の午前中にその子に最後のお別れになると思って会いに行った

すると寝たきり状態だと思っていたら気配で頭をあげてこっちを向いてくれた

飼い主に とても元気じゃないって言うと

昨日の夜 独立した息子さんやお嫁に行った娘さんが最後のお別れにみんなが家にやってきたそうだ

娘さんは2時間もの間、じっとその子の顔を見ていたという

上の息子さんは治ることはないけどと言いながら

職業柄 その子にお灸をしてくれたそうだ

するとそれまで全然横たわったままだったその子が起きあがり

ご飯を食べたそうだ

みんなのいろんな思いがその子に生きる力を与えたのかもしれない・・・

もう助からない命かもしれないがこんなにもみんなの心に染みてくる・・・

グレース@ママもその子の頭を撫でてやりながら

痛くないように静かに旅立てるように心から祈った・・・





生き物である以上、必ずやってくる別れ

どんなに可愛がってもきっと別れる時には後悔があふれるんだと思う

でも 思い出して

どんなに楽しい思い出がその子の頭の中につまっているか・・・

きっとここに飼われて良かったって思っているはずだから・・・







今更遅いけれど我が家の子たちを短くしている・・・

まだまだ暑い日は続くのだ

今日の被害者  チェルシーとデイジー

チェルシーは足先だけ残そうとした途中の姿がポンポンをもったチアガールみたいで笑ってしまった



20070822220606.jpg



デイジーは交配したけど受胎してるかまだわからない

20070822220631.jpg



明日はシーズー軍団をグレース@ママの生け贄にしよう





人気ブログランキングと犬ブログとそれぞれ1回ずつ押してくれるとうれしいな


人気 blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログへ



スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

お別れとかとても辛くて考えたくないけど、あきらかに私より先にってゆうのが現実ですよね。だから私は自分が後悔しないように毎日楽しく生きて生きたいのi-179せっかくうちの子になってくれたんだもん。
誠意いっぱい大切にするのが私の役目だと思って。
こうゆう風に考えさせられます。グレース@ままさんは職業上こううゆうことはよくあることですものね。

誰もが愛犬との別れは今は考えられないけど、いつかはおとづれる道ですね。
いまでもわが子がいなくなる…と思うだけで涙のでる私。数年後どうなるのでしょうね。

きっとその16歳のワンコちゃんは寝てても痛いんでしょうが、家族に心配かけまいと頑張っているのかもしれませんね。そう考えてただけでも涙がでます。
穏やかに虹の橋を渡れることを祈ります。

いつかは来ることですよね。
その時までがんばって家族として過ごしたいです。

そのワンコちゃんも家族の方から沢山の愛を頂いてきっととても安心したのでしょうね。

グレース@ママさんへ
本当にけなげで・・・涙が出ます。
きっと、家族みんなに可愛がられた16年間なのでしょう。
やっぱり、死ぬとき少しはしんどかったり、痛かったり
するでしょうけど、少しでも痛みの少なく安らかにと
願わずにいられません。
最後に飼い主さんに、看病とい気持ちの整理をする時間を与えてくれて、ワンコも看取られて安心していけると思います。
そんな風に思っていても、この子がいなくなる事自体が
なかなか受け入れがたいのよね(><)

・・・辛いですね・・・昔、実家で飼っていたゴールデンは12年目に癌で死んでしまいました・・・。調子が良くないかも、と思ってからちょくちょく会いに行っていたのですが、行こうと思った日に雨が降り、翌日に行ったらその日に天国に行きました・・・。もとはと言えば私が購入し、結婚とともになかなか会えなくなってしまったのですが、待っていてくれたんだと今でも思います。いつかはラブも・・・でもそう思うと自分が旅立つ時の楽しみも出来るかな・・・なんて思ったりしてしまいます。

そうですね~
いつかはやってくるんですよね お別れが。。。
動物ってなんて けなげなんでしょ
そのわんちゃんは ご家族みんなに愛されていたんですね
私もグレース@ママさんと一緒に なるべく
苦しむことなく 安らかに天国へ旅立てるよう
お祈りしています。

のんたんさんへ

そうですね。
自分の家の子もお客様の子もいるしと結構別れはありますね。
のんたんさんが言う通りいつかは必ず別れる時がくるけど
それまで精一杯いろんな思い出を作ってほしいです。

みももさんへ

そうですよね。我が子の事に置き換えると胸がつまりそうになりますよね。
その子は16歳・・・
いっぱい思い出があったと思います。
だから家族としての思いでをいっぱいつくらなくちゃなと思います。

momoyaさんへ

いつかくる別れだからそれまでいっぱい家族としての思いでをつくらなくちゃと思います。
ほんとにワンコとの生活は家族との生活ですものね。

ミルパパママさんへ

表に出ていなかった腫瘍なのでそれまで気づいてなかったんですね。
でもその腫瘍が割れてこの2日が飼い主にとって覚悟が出来る大切な日だったと思います。
16年・・・長い日々だったでしょうね。

ラブままさんへ

そうですね。
ほんとに待っていてくれるって事あるんですよね。
言葉はしゃべれなくてもお互いの気持ちは通じ合う仲ですから・・・
でも別れはやっぱ辛いですね。

COCOままさんへ

助ける事が出来ないのでただただ痛みなく虹の橋を渡ってくれる事だけを祈ってます。
そう思っていましたが木曜の午後、虹の橋を渡りました。
そんなに苦しまなかったようなのでそれだけが救いです。
グレースオリジナルショップ

仔犬のことならALFA21

FC2カウンター
プロフィール

グレース@ママ

Author:グレース@ママ
40頭あまりの犬たちと格闘する
グレース@ママです。
小型犬のブリーダーでトリマーで
痩せるという言葉に弱い
9号サイズにあこがれる
アラ還暦のママです。

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク