ブルセラ病について

今年になって流れたニュースで大阪の和泉市のブリーダーの所で

ブルセラ病がでてそのブリーダーが犬の飼育を放棄して

ボランティアの方々が犬の世話をしている・・・

まず、今年の初め、そのニュースが流れた

グレース@ママがブルセラ病というブリーダーにとっては恐い病気があると知ったのは10年以上前だった

本にそのブルセラ病とはという感じの記事が出てて

その頃は日本にはない海外での病気として書かれていた

ブルセラ病とはその菌が入り発病すると流産や死産を繰り返し

ブリーダーをやめなくちゃいけない状況になるという・・・

その記事を読んだ時 なんて恐い病気なんだろうと思い

そんな病気が日本に入ってきたら大変なことになると思った


そんな病気が日本に入ってそのブリーダーが夜逃げをしたらしいと聞いた時

一部のブリーダーがその流れで追従するだろうと思った

一応 その後の広がりは聞かないが・・・

とにかく ブルセラ病が出たという話を聞いてどんなになってるか情報が欲しかった

それで ネットで検索してその犬舎に放置された犬たちの世話にいってる人の書いたブログを見た

そこは水もでず水を運びながら世話をしてるボランティアさんの苦労の状況があった

そしてその子たちはどうなるのか・・・

結局 そこの犬たちは大阪保健所の判断によって

殺傷処分になった

一度目の処分決定の時は愛護団体の人たちの反対にあって処置できず

後日 早朝に決行された


この処置についてグレース@ママはもっとブルセラ病についての情報を世間に公表し

判断したほうがいいと思った

ブリーダーの立場からするとそんな病気だったら そんな病気が日本中に広がったら

大変な事になる

狂牛病や鳥インフルエンザは即刻処分になる

そのレベルと同じなのかどうか・・・

処分の反対を求めた人たちはそんな恐い病気ではないと言って

避妊や去勢手術で感染は防げるという判断だった

だが 大阪保健所の判断はどの犬が死ぬまで他の犬に感染しないように抗生剤の投与をし続けられるか

消毒をし続けられるかという事だった

ネットで調べるとブルセラ病の菌は細菌兵器に使われていたとか

それは牛ブルセラの話で犬ブルセラは違うとか

いろんな情報がごちゃごちゃでいったいどれが正しいのか・・・

グレース@ママはわからなかった

ただ ブリーダーとしてそんな病気が全国に広がっては困る

だからその菌の強さがほんとうなら 処分もしかたないと思った

だけど 獣医によってはそんな恐い病気ではないと発表する方もいて

その程度のものなら 処分の必要はないと思った

とにかく 情報が欲しかった

でも結局 後味の悪い終わり方になった

終わったらみんな忘れちゃって 今後の事を考えたら今こそみんなで

ブルセラ病の事を勉強して開示する時だと思うんだけどなぁ


ただこのブルセラ病がでてその状況をボランティアさんのブログを見るようになって

すごく悲しかった事があった

その犬舎には犬たちはゲージに入っていた

その事をボランティアさんは入れっぱなしでちゃんと愛情のある世話をされてないと書いてあった

我が家も犬たちの管理上 ゲージに入れて飼っている

頭数も多いので散歩なんて出来ず庭にだすのが精一杯・・・

だからグレース@ママも我が家の犬たちには負い目がある

普通のペットの生活をさせてあげられなくてごめんねって

でも だから出来る限りの事はしてあげたいと思ってる

限界があるけど・・・ほとんど一人でやってるから・・・

ただボランティアさんの書いてある内容にブリーダーは悪っぽくとられてる感じがしたの

それが悲しかった

みんなブリーダーの事 卑下してるのかなと思って・・・

そんな事もあって少しでもブリーダーの事をわかってもらいたいって思いで

ブログを書きだしたって理由もある・・・もちろんそれだけじゃないけど

テレビとかマスコミもどちらかといえば 

状況判断を一定の方向にむかせようとする怖さを持っている

情報操作っていうのかなぁ・・・チョット恐いと思う

こんなやり方で戦争なんか起きちゃうのかなって思う

大げさかもいれないけど・・・


話がそれちゃったけど 今年の初っぱなから出たブルセラ病の事件は

グレース@ママにとってもいろいろ考えさせる出来事でした



バカやってられる平和な世界がいいよね




20070703230538.jpg


う~ん、50近いおばさんがこんな風におちゃらける世の中がいいなぁ~

ちょっとそのばかさ加減も問題か・・・



人気ブログランキングと犬多種飼いとそれぞれ1回ずつ押してくれるとうれしいな


人気 blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

今年の初め話題になりましたね。その後報道とかで流されないのでその後は知りませんでした。ワンコ達が処分されたなんて・・・日本人の悪い癖でその時は大騒ぎしてすぐに覚めるそんな感じですね。感染経路とかわかったのでしょうか?解らなければこれからも不安ですね。

グレース@ママさんのブログいつもブリーダーさんの大変さ&喜びに満ちていて楽しいです。
そんなブリーダーさんの苦労のお陰で我が家のワンコもいるのよといつも思っています!

momoyaさんへ

ブルセラ病の処分の仕方は愛護団体とのトラブルを避けるため早朝からはじめたそうです。
なんか処分の仕方がだましうちみたいでいやですね。
もっといいやりかたがあったのではないかと思うのですが・・・
momoyaさんみたいに暖かい目でブリーダーを見てくださる人ばかりだといいのだけれど。

おはようございます

自宅のパソコンの調子が悪くて書き込みできませんでした。ごめんなさいm(__)m

土曜日は色々とお話が出来て楽しかったです。
いろいろ為になったし、安心しました。
コッカー、トイプーも可愛かったですけど、
やっぱりダックスでお願いします(^。^)
またお邪魔させてもらいますね。

グレース@ママさんへ
和泉市は家から近いので、この話はその当時よく聞きました。
処分されたのも知っています。
ニュースでは、事件とかばかり放送するので、結局悪い事だけだもんね。

やっぱり、どんなに愛情を持っていてもゲージに入れないと知らない間に病気に感染したり、犬種の違う交配や
近親の交配が起こるので、当たり前だと思います。
以前にも書きましたが、昔中型から大型犬を沢山飼って
いました。
しゃかん屋さんに、ブロックでいくつも犬舎を作ってもらって、飼ってました。
なかなか、人の苦労とか理解しようとしない人が増えて
難しい時代になりました。
あたりまえだけど、言われないと知らないから、
こんな、ブリーダーここにあり!というのをグレース@ママさんが、ブログを通じて教えてあげてくださいね。
お願いします m(_ _)m

サラリーマンさんへ

土曜日は来ていただいてありがとうございました。
いっぱいお話できてよかったです。
ブログに我が家の様子はこまめに書きますのでよかったら見てくださいね。

ミルパパママさんへ

こういう問題はちょっとやっかいな病気という事もあるし感情論だけではだめだと思うんですね。
でもとにかく私たち一般の人間には情報としてあまり表にでてないことが問題だと思います。
グレース@ママもこの業界の人間として少しでも理解していただけるよう努力していきたいと思います。

こんにちは
近々お伺いしたいと思います。
ご連絡します。

ニュースなどに取り上げられるのは、事件やショッキングなことなど悪い人のことばかりクローズアップされますよね。
TV見ていたら、この世の中は悪いことしか起きていないの?と思ってしまいます。
プロとしてきちんと仕事している方のほうが、数としても圧倒的に多いというのに。
でも、悪いブリーダーの噂って多いんですよね。
グレース@ママのように愛情込めてお仕事してらっしゃる方々がもっと広く知られるようになるといいですね。

しおこさんへ

紀香似のしおこさん、お会いできるのを楽しみにしてますよ。
病気や生き物を仕事にしているという事でなにかとブリーダーは矢面に立たされる気がします。
真面目にやってる人がほとんどなんですけどね。
難しい問題です。

人間の勝手で、命を左右される動物たち。
人間も動物も同じものなのにね。
誰が作ったものでもないのに。

こんなこと考えても現実的な問題の解決に
ならないのは、承知だけど、一人の身勝手で
その職業なんかの総体の評価が動くのは、残念
ですよね・・・。

命を生み出して、引き合わせる素敵なお仕事と
誇りを持ってママらしくね^^

はち子さんへ

そうですね。
プライドだけは捨てないようにと思います。
なんかこのことに限らず情報操作によって流れが右往左往してるような気がします。

ブルセラの件は私もすごーく
気になってました。だっておしっこからでも
感染するって聞いて・・
私はCOCOの赤ちゃんが欲しかったので・・・
ブリーダーさんの間では 大きな問題に
なっているとも聞きました。
これ以上広がらず 不幸なわん達が増えない様に
祈るばかりです。
ママさ~ん 益々二匹の大きさに差がでてきたような?
でも 二男も順調に増えてはいます。
今日は160と93になりましたv-238

COCOままさんへ

子育てはどうですかぁ?
どうしても差はでてくると思います。
でも大きくなっていればよしですよ。

はじめまして!

はち子さんのところから読み逃げするつもり来たんですが(笑)ブルセラ病に反応してしまいました(汗)
最初からずっと見てました。このことでは私自身考えさせられました。
和泉の方は所謂、悪徳繁殖業者ですよね。
処分には反対で陽性ワンコは可哀想だったけど大学病院の信頼してる先生に病気の怖さや飼育の難しさなどを教えられ、仕方ないのかなとも思うようになりました。
人の醜さ悪どさなどが一番目立ったんではないかなぁと思います。
悪徳繁殖業者はすべてが無くなり、ブリーダーさんは誇りを持ってすばらしい純血種を残すために頑張っていただきたいと思います。仕事上、ケージに入れっぱなしは仕方なくお散歩も出来ずに庭だけってのも納得できます。その分た~くさん愛情をかけてあげてくださいね♪♪♪
初コメのくせに長々とごめんなさい。しかもまとまってなくてごめんなさい(ρ_;)
お仕事頑張って下さい。毎日大好きなワンコと一緒で一緒にお仕事素敵なことだと思います☆☆

スムチー母さんへ

はじめまして。
来ていただいてありがとうございます。
ブルセラ病の事はほんとに難しい問題です。
ただとにかくほんとの情報が少ない。
いろんな情報が噂話で伝わってなにを信じたらいいのかわからない・・・
これからの事をかんがえると処分したからもう終わりにしていいのか・・・
またいつか起こると思うのですが・・・
グレースオリジナルショップ

仔犬のことならALFA21

FC2カウンター
プロフィール

グレース@ママ

Author:グレース@ママ
40頭あまりの犬たちと格闘する
グレース@ママです。
小型犬のブリーダーでトリマーで
痩せるという言葉に弱い
9号サイズにあこがれる
アラ還暦のママです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク