FC2ブログ

頑張れ 宮崎

連日流れる宮崎県の口蹄疫のニュース

今日はワクチン接種が始まるとの事・・・・・・

でもそのワクチンを打つ意味は予防や治療の意味ではなく

病気が広がらない為の接種だがその牛たちはそれでも殺傷処分・・・・・・

現場の人たちの気持ちを思うと胸がつまる・・・・・

そしてまた今日は宮崎ブランドの種牡ナンバー1の牛に感染の疑いが出て

殺傷処分される事が決まったのニュースで流れた・・・・・


前にも書いた事があると思うが

以前 大阪のブリーダーで起きたブルセラ病の感染

ブリーダーとしてすごく興味というか感心があって

その後の様子を調べた

ブログにその様子を書いてる方もあって

そのブルセラ病の感染についてどこまで影響のある病気なのか

いろんな意見を持ってる獣医もいて

そんなに心配な病気ではないという獣医の意見もあったが

大阪の保健所としてはそのブリーダーの犬 すべて殺傷処分になった

ブルセラ病は感染した犬自体の死亡とかはあまりない病気なので

ついつい軽く考えがちだが

感染した雌犬は流産を繰り返し

牡も感染によって 他の雌犬に移す

結局 ブリーダーは崩壊となる病気なのだ


今回の口蹄疫のニュースを聞いて

感染していない牛さえもそのエリアの子たちはすべて殺傷処分・・・・・・・

元気なのに・・・・・

そう思いながら悲しい別れをしている酪農家の嗚咽が聞こえるような気がした


同じ生き物に携わる仕事をしている人間として

早く 宮崎の人たちの明るい笑顔が見れるようになる事を祈るばかりだ・・・・・・

頑張れ宮崎



今日の日付に変わったくらいにあのチワワのクリスが出産した

心配してた通り 自然分娩では生まれない展開で

病院のお世話になった


結局 時間外の診察になるので いつもの先生にお願いできず

困って相談した同業者の紹介で

初めての病院に行った

まだ30代くらいの若い先生だけど帝王切開の手術が手早くて

看護士さんたちの仔犬にたいしての蘇生もすごく上手で

ほんとうに良い先生を紹介してもらったと感謝した

クリス お疲れ様

子育て 頑張ってね

クリス520

生まれたのは牡1頭牝1頭

おかあさん似のカラーの牡とおとうさん似の牝です

クリス子522

カメラの充電が切れて 携帯での写真

でもすごく元気で良く動く子たちだけど

まあまあ上手に撮れてるでしょう

同じく出産が心配なトマト・・・・

トマト520


彼女も帝王切開の可能性が高いけど 今回お世話になった先生がいるのでちょっと安心

まだまだ落ち着かない日々が続きます・・・・・・・






人気ブログランキングと犬ブログとそれぞれ1回ずつ押してくれるとうれしいな


人気 blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト



グレースオリジナルショップ

仔犬のことならALFA21

FC2カウンター
プロフィール

グレース@ママ

Author:グレース@ママ
40頭あまりの犬たちと格闘する
グレース@ママです。
小型犬のブリーダーでトリマーで
痩せるという言葉に弱い
9号サイズにあこがれる
アラ還暦のママです。

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク