FC2ブログ

カラ元気と裏目

まだまだ残暑が厳しい九州です

でもグレース@ママの夜の短パン、タンクトップ姿もあとわずか・・・

早く人前にでれるかっこで過ごしたい・・・










今日はグレース@ママの学校で教えた卒業生が訪ねてきてくれました

不思議なもので重なる時は重なるもので2組の卒業生が訪ねてきてくれたのでした

初めに来た生徒はグレース@ママが直接教えた子たちではありませんが

我が家のプードルたちが好きでそのうちの1人に

卒業してお金を貯めたら先生の家のプードルを買いにきますと言ってくれた子だった

プードルの子犬を見たいと言うことであきの子とミニーの子を見せた




20070906224926.jpg



ちょっと子犬より成長しちゃったけど可愛いと言ってくれました

でもその彼女が欲しいのは牡・・・

今は我が家にはこの2頭の牝しかいません

でももし、牝でもいいのならとあきの娘を薦めました

家族で相談してくるとの話ですが決まればうれしいなぁ~

でも彼女が牡でも絶対グレースで買いますと言ってくれたのは

とても嬉しい事でした

その子たちと少しずれてもう1年早い卒業の子たちが訪ねてくれました

3人ともペットショップに勤めていたのですがそのうちの1人は

春にショップを辞めていたそうです

今はと尋ねるとまだ仕事をしてないという話でした

学校に次の就職口を相談に行ったようでした

ただ半年ほどトリマーの仕事を休んでいるので

なかなかエンジンがかからないようでした

グレース@ママは言いました

あまり間をあけると次にエンジンをかける時が大変だよ

1ヶ月、半年、1年と間があくほど自分がきつくなるよ・・・

グレース@ママだって人に話ながら自分にも言ってるんです

同じなんだよ・・・・あたしだって・・・・

トリマーの仕事的には夏が終わって9月は暇な時期です

そして段々忙しくなって恐怖のトリマーの年末がやってくるのです

彼女に

今から身体を慣らしといて年末に備えたがいいよ

就職するなら今の時期がいいよ・・・

卒業生たちはそれぞれどんな思いで聞いたでしょうか・・・

いろんな事を乗り越えて大人になっていくんだよ




教え子たちと話しながらグレース@ママは自分の中のもやもやを吹き飛ばそうとしていました

誰にでもある事ですが良かれと思ってした事が裏目に出る事があります

最近、お客様とちょっとした行き違いがあって

良かれと思ってした事がみごとに裏目に出てお客様の気分を害してしまったのです


自分のやっている事には悔いはないのですが

ストレートに気持ちが伝わらないとさすがにへこみます

ただ、仕事の責任者はグレース@ママである以上 逃げられません

うまく伝わったかわからないけどこちらの気持ちを伝えました

電話をきった後、頑張ったね、自分って自分を誉めました

もう逃げられないから・・・・

自分一人で乗り切るしかないから・・・

誰も誉めてくれないから自分で自分を誉めなくちゃ頑張りきれない







仕事でもなんでも流れってあると思う  風のながれっていうかな・・・

今、また向かい風もあるけど風が吹いてきてると思う

この流れにうまく乗らなくちゃって思う

ここのところ、ちょっと止まってた犬の動きがまた動きだしたようです

早く子犬たちを素敵な飼い主に会わせてあげなくちゃね

プードル、パピヨン、チワワが貴方の愛を待ってます・・・m(_ _)m

ヨークシャのクロちゃんのお婿の行き先も今、交渉中です

決まればいいなぁ~






20070806225022.jpg








人気ブログランキングと犬ブログとそれぞれ1回ずつ押してくれるとうれしいな


人気 blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログへ



追伸  台風が関東の方に近づいてるみたいですね

    みなさんの所に被害がありませんように・・・
スポンサーサイト



グレースオリジナルショップ

仔犬のことならALFA21

FC2カウンター
プロフィール

グレース@ママ

Author:グレース@ママ
40頭あまりの犬たちと格闘する
グレース@ママです。
小型犬のブリーダーでトリマーで
痩せるという言葉に弱い
9号サイズにあこがれる
アラ還暦のママです。

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク